プテロイルモノグルタミン酸型葉酸とは?葉酸サプリの秘密

yjimage.

 

お腹の赤ちゃんにとても大切な栄養素である葉酸。

 

厚生労働省からも、妊娠中の葉酸摂取が推奨されています。

 

しかし、厚生労働省が推奨しているサプリメントには

定義があることをご存知ですか。

 

葉酸であれば良いわけじゃない!厚生労働省のおススメは

img_02

厚生労働省で妊娠中の摂取が推奨されている葉酸

 

葉酸には、野菜など食べ物に含まれる

プテロイルポリグルタミン酸型葉酸と、

サプリメントへ抽出された

プテロイルモノグルタミン酸型葉酸があります。

 

日本人は、天然のものを、という意識から

サプリメントを避ける傾向があります。

 

しかし、野菜などに含まれるプテロイルポリグルタミン酸型

葉酸では、妊娠中の必要量を賄えません。

 

厚生労働省が推奨しているのは野菜摂取よりも●●だった!

yjimage.

厚生労働省では、プテロイルモノグルタミン酸型葉酸を

推奨しています。

 

これは、一部の葉酸サプリメントに含まれるもの。

 

葉酸はプテロイルモノグルタミン酸型葉酸が

きちんと摂取できるサプリメントで摂取しましょう。

30代でも妊娠確率が上がる生活習慣のポイントは?!

yjimage.結婚して年数がたち、年齢も進んできた。

 

30歳を過ぎると高齢出産というけど、

私は子供が生めるのかしら?

 

そのように悩み始めると、妊活について

気になるようになります。

 

妊娠の確立が上がる生活習慣とは

どんなものなのでしょうか。

 

ひとくちにいうと、それは健康的な生活習慣。

 

しかし、一口に生活習慣といっても

具体的にどんなことに気を付ければよいのでしょうか。

 

飲酒、喫煙だけじゃない!妊活にピッタリの生活とは

yjimage.

赤ちゃんを迎えることを考え始めたら、

まず、飲酒や喫煙に気を付けるようにしましょう。

 

とくに喫煙は、急にやめることが難しいもの。

 

妊娠前から禁煙しておくことが大切です。

 

また、自分は煙草を吸わなくても、

家族が吸っている人は要注意。

 

外出先での受動喫煙も気になります。

 

煙草は、喫煙者本人よりも、

副流煙による周りの人への悪影響が

懸念されています。

 

ご主人が煙草を吸っている場合は

気遣ってもらうよう話し合いましょう。

 

妊娠中、お酒はいつまで飲んでOK?

Picture1妊娠中の飲酒は厳禁です。

 

できれば妊活中から御酒は飲まないのが

望ましいです。

 

しかし、時には妊娠に気づかずに

飲酒をしていることも…。

 

妊娠の兆候が表れたときは、

すぐにお酒はやめるようにしましょう。

 

特に妊娠初期は胎児への影響が大きいです。

 

気を付けるのに越したことはありません。

 

 

コメントを残す